人工水ウォーターサーバー

2016y08m12d_205445169私の最近の買い物でよかったものはウォーターサーバーです。とっても便利なんですよ。私は天然水を宅配してもらっていますがウォーターサーバーにも人工水というものがあるそうです。

ここでは少し変わった「ビューティーウォーター」というウォーターサーバーを紹介したいと思います。ウォーターサーバーと言えば、重たい水の入ったボトルを購入してセットするというのが一般的なイメージだと思いますが、このビューティーウォーターはボトルに入った水が必要ない「ボトルレス設計」という画期的なシステムなのです。

ウォーターサーバーもコンパクトに設計され、設置スペースが雑誌1冊分ほどあれば余裕で設置できるサイズなのです。一般的なウォーターサーバーと大きく違う点は、自宅の水道水を使用すると言う点です。水道水に「ピュアドロップ」と呼ばれる多元素イオン溶液を加えることで水道水に含まれる有害物質を凝集浄化し、さらにサーバーの特殊セラミックフィルターの抗菌活性炭で残留塩素やカビ臭を取り除きます。

ピュアドロップには天然バナジウムやその他のミネラルが豊富に含まれ、水道水が健康維持にも欠かせない体に優しい水に生まれ変わるのです。メリットとして、「原水のはっきりしている水が飲める」「使った分だけ水を足すことが出来るのでいつでも新鮮」「ボトルの回収や破棄が不用」と言った点が挙げられますが、デメリットもあります。

「レンタルがなく購入のみ」「初期費用が高い」「サーバーフィルターの交換が必要」「こまめにサーバーを掃除する必要がある」「ピュアドロップを購入する必要がある」というように、ボトルの料金がかからない分、水道水を浄化するためにピュアドロップを購入しなくてはいけません。価格は、約1ヶ月分5,700円となっています。まだ新しいサービスですので、この先まだまだ改良されていくことが期待されます。
レンタル料が無料なウォーターサーバー情報のまとめサイトウォーターサーバー人気ランキング無料レンタル.com